2008年01月27日

2008年01月21日

レース回顧 『京成杯』

このレース、私の本命はアイティトップでした。
競馬内容を振り返ってみると
本馬はマイネルチャールズ、ベンチャーナイン
の2頭に良く食いさがりました。
対する、松岡騎手+マイネルチャールズは
競り合いに強いですね。
最後の決め手は『騎手の気持ち』といったところでしょう。
今後も、このコンビは要注意です。

京成杯.bmp
posted by DA at 20:33| 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

ガーネットステークス

この馬券はガーネットステークスの的中馬券です。
レースはタイセイアトムが予想通りの逃げ戦法。
最近、調子の良い吉田豊騎手の手綱さばきと走りがマッチしました。
スタート後タイセイアトムについていった馬はゴール前で失速ぎみ。
この馬の強さを物語っています。
2着にやっとスリーアベニューという結果でした。

ガーネットステークス.bmp

posted by DA at 06:06| 的中馬券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

ガーネットステークスの予想

予想板をご覧ください。
お願いします。
posted by DA at 10:46| 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

寿ステークスの予想

予想板をご覧ください。
お願いします。
posted by DA at 08:15| 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

レース回顧 『中山金杯』

今年の中山金杯は例年になく盛り上がりました。
ところでサイレントプライドはどうしたのでしょうか?。
私は本命に予想していませんでしたが、
それ以上に当馬は伸びませんでした。
マツリダゴッホと接戦を演じたシルクネクサスも結果は4着。
しかし、過去の中山金杯の傾向を把握していれば、
これらの人気馬が負けた理由もあるはずです。
アドマイヤフジ、エアシェイディの連対は納得です。
競馬は予想が難しいのです。
posted by DA at 18:30| 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。